ブログトップ

すまいるらいふCAFE ~ I love your smile♪~

“すまいる”です。絵、詩、アクセサリー、日々の出来事、猫たち、健康法、祖母と私の介護記も。リンクはご自由にどうぞ。(*^^*)


by すまいる
画像一覧

DVD鑑賞しました。「エール!」と「孤独のススメ」

みなさまこんにちは。
東京都心では桜が満開となりました。
こちら埼玉県も、7分~8分咲きです。

↓は我が家のユキヤナギ
a0326636_17315312.jpg


抜歯してから、やはり体力ダウンと痛み(歯茎と頭)であまり動けなくなっていますが、気持ちはそれほどダウンすることなく過ごしています。ご心配くださいましてありがとうございます。(*^^*)



少し前になりますが、久しぶりにDVD鑑賞をしました。

ヨーロッパ映画と日本映画を観たのですが、今日は特に面白いと思った2本の感想でございます。


……………………………………


まずは「エール!」。
フランス映画です。

一昔前のフランス映画のコメディって、いまいちツボにはまらなかったのですが、この映画は笑えて泣けました。

高校進学を控えた主人公の女の子以外、家族みんなが手話なのですが、お父さんもお母さんも可笑しいし、弟はませてるけど抜けてるし、家族の中で唯一話せる女の子だけが、まともというか真面目というか家族と世間との仲介役で一生懸命。

誰にでも家族から旅立つ日がいつか必ずやって来る訳ですが、この女の子の旅立ちは、単なる進路を決めたということだけでなく、今までの家族に対する自己犠牲的な気持ちとの決別とか、自分に自由を赦す勇気とか、自分の才能への挑戦とか、恋とか、いーろいろあるのです。

さもすると重くなりがちな環境設定なのに、明るくて、笑えて、きわどいこともズバズバ言ってて、面白い映画でした。

歌も良かったです。今も彼女の歌ったメロディが頭に焼き付いています。

これから新しいことに挑戦しようと思っている方、家族から独立しようと考えている方、家族が大好きな方、夢がある方、ぜひ観てみてください。ハッピーになれますよ。

あ、思春期の年代のお話なので、性の話題もちょこちょこ出ます。そこはおフランス~。

「エール!」







…………………………………………


「孤独のススメ」

こちらはオランダ映画です。
田園風景がとても美しく、映像が洗練されてて好きです。

堅物の老紳士のもとに、ある日事故で知的障害をおってしまった男性が現れて、成り行きで暮らし始めるのですが、こういう「影響されて変わってく系」ってたくさんありますよね。

でもこの映画はアメリカ映画とは違って(アメリカも好きです、好きなんですよ!笑)、もう一捻りあるのです。

段々話が進み、登場人物が増えてくると、初めの方のシーンとの繋がりとか、伏線が見えてきて、「あー、だからかあ」とか、「えー、そうだったの?」とか、楽しみながら繋ぎ合わせていって、最後に「なあるほど~!」と納得できます。
勘のいい方は、途中で色々わかると思うけど。

こちらの映画もクライマックスは歌が効果的に使われています。

タイトルが「孤独のススメ」ですが、暗くなく、淡々と明るくなっていきます。

私は、色々考えさせられて、後からじわじわ利いてきました。

人を愛することって、もっと自由でおおらかで、温かいものだよねって思いました。
ありのままを愛することって尊いことだなあとしみじみ。

子どもとの関係がこじれちゃってる方、愛に悩んでいる方、世間体を気にして自由になれない方、少し楽になれるかもしれません。
オランダのインテリアが好きな方、ヨーロッパの美しい田園風景を見たい方もおすすめです。


あ、個人的には、あの誕生会の出し物、シュール過ぎてこわい…(笑)






…………………………

珍しく下調べせずに選んだ作品でしたが、観終わってみると、どちらも子どもの自立、親の子離れ、家族愛のお話でした。

今の季節にぴったりかも。


他にも「殿!利息でござる」を観ました。
単なるコメディかと思いきや、とても真面目なお話で、実話を元にしていたのには驚きました。
素晴らしい人たちがいたもんだと感動しました。
もちろんコメディ要素も満載で笑えました。
松田龍平さん、またまたいい味出してましたよ。
こういう淡々とした役ってほんと彼にはまってます。
サプライズゲストで、今最高に輝いている羽生結弦君が登場していますので、ファンの方には嬉しいと思います。
楽しめました♪


………………………………


長々と私ごときの感想にお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
本当は、「ラ・ラ・ランド」も「君の名は。」も観に行きたいのですが、映画館という、人が密集して動けない状態という空間がきついので、倒れてから10年近く映画館には行けてないのです。

なので私は観たい映画はメモしておいて( メモしておかないと忘れるお年頃 )、DVDになるのをじーっと待っています。そのため、みなさまの時間軸とはズレており、世間の熱が冷めた頃、一人興奮しているという感じなので、もう観たよ~というものが多いかもしれませんが、その辺はご勘弁を。

(/▽\)♪


それではみなさま、明るく楽しいお花見を!

…………………………

ツイッター始めました。ブログの感想もお気軽にどうぞ。
★メール smilelife8e★excite.co.jp(★を@に変えてください)

≪アクセサリーのこと≫
minneさんと、creemaさんで作品を展示販売しています。
見に来てくださいね。
その他の購入方法については、
《アクセサリー購入方法について》のページをご覧ください。

★2015年4月に個展『心に咲く花』をしました。

★ぽちっと応援いただけますとうれしいです。
にほんブログ村 イラストブログ アートイラストへ
にほんブログ村


ありがとう!ありがとう!
(*^▽^)/★*☆♪
May peace prevail on earth




[PR]
トラックバックURL : http://smilelife8.exblog.jp/tb/23767194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by smilelife8 | 2017-04-03 20:00 | 映画 | Trackback